岩間眼鏡店 Optical Works日記

カテゴリ:展示会( 8 )

展示会に行ってきました 後編

2日目の早朝、築地場内人気No1寿司大に並ぼうと早起き。

宿から急ぐも開店一時間前AM4:00に到着。

13席の争奪戦は30人の行列であえなく撃沈!

何時からおるねん!(ちなみに3年前の写真がこれ)
b0141393_17154837.jpg
当時は余裕だったのだが、クールジャパンのせいか周りはほぼ外国人。

聞きなれない言語が飛び交っておりました。

築地のおばちゃんのにぎりたておむすびが朝食となりました。


これはこれで至極旨かった。
b0141393_17220628.jpg

早朝のダメージをひきずりながら日本橋の展示会SITEへ




PERFECT NUMBER デザイナー木本くんと久々の再会

b0141393_11322480.jpg

派手?と思いきや、どれを顔にのせても素敵に見えるから

まさにパフェナンマジック!

b0141393_16194310.jpg
b0141393_16222751.jpg
b0141393_16230753.jpg



テンプルの曲げ構造でバネ性を持たせ、かけやすさが一段と向上。


b0141393_16234167.jpg


b0141393_16240515.jpg



オリジナルカラーを可能にするジャパンの技術力=パフェナン塗装


b0141393_16294745.jpg

b0141393_16300987.jpg


コンセプトYのブースにて兵井さんにご挨拶

写真がこれしかありません・・・

海外にも進出したY-コンセプト


b0141393_16362417.jpg


多めに補充しましたので、詳しくは店頭二テ


b0141393_16370055.jpg



SITEで配っていた無料フードおいしかった!


b0141393_17133312.jpg


この後も、各ブースを廻りましたが夢中になり撮影するのを忘れる・・・


b0141393_16512296.jpg


廻りきれなかったブランドの皆様すみません。

皆様お世話になりました。






[PR]
by eye-iwama | 2015-10-14 17:43 | 展示会

展示会に行ってきました 中編

ビックサイトIOFTにて歩(あゆみ)のマコト眼鏡さんへ。

歩は、職人の手によって大切に作られる玄人好みのセルフレーム。

今回の展示会でAYUMIの取り扱いをすることになりました。

鳥取県では初AYUMIかな。

写真は業界の有名人 増永社長と奥様

増永社長、30年前鳥取で開催されたわかとり国体にて、

倉吉市の自転車競技場に来られたそうです。

b0141393_11242982.jpg
b0141393_11374511.jpg

b0141393_11362046.jpg


AYUMIは、日本が誇るべき優れた地方産品を選定し世界に広く伝えていくプロジェクト

Wonder 500にも認定されました。

b0141393_13390114.png
IOFTを離れ新橋へ移動。

GROOVERとコワルスキーのE&Eさんのブースへ。

b0141393_14002126.jpg
グルーバーお得意のネイティブ柄の彫金やメタルノーズパット

トライバルスタイルを意識した CHURCHILL

b0141393_14122213.jpg
新情報! 森さん曰く「実はね工場買ったんです」

この方が森工場長候補?(昨年の写真を引用)
b0141393_14225606.jpg
Grooverファクトリー、今後が楽しみですね。

このあと展示会場を離れ、夜の新宿界隈を徘徊したのでした・・・
b0141393_14260048.jpg

b0141393_14262443.jpg
b0141393_14265869.jpg



後編へつづく








[PR]
by eye-iwama | 2015-10-12 14:52 | 展示会

展示会に行って来ました 前編

今回の展示会は都内各所に分散。

いろんな街が見れてそれはそれでOK。

まずは最大規模の展示会IOFTが開催されているビッグサイトへ。

スペックエスパス、H-fusion オプト・デュオさんのブース

b0141393_11052991.jpg
エスパスは山岸さん、H-fusionは毛利くんが説明してくれました。

お馴染みエスパスのヒンジレスフレーム&サングラス

新作にはカモフラが登場します。

b0141393_11062348.jpg
眼から鱗・・・フロントは2色の生地の張り合わせ。

下のようにフロントカラーがリバーシブルに換えられます。
b0141393_11073113.jpg
より女性向きかも。デミカラーのマット仕上げは鉄板
b0141393_11070478.jpg
H-fushionの新作は、クラシックラインを継続。

ブローやセル巻きフレームはビジネスでも普段着でもOK。
b0141393_11081166.jpg
b0141393_11083715.jpg
AKITTOのブース

デザイナー川上くんも大忙し。

(商談中いろんなブースで遭遇した
下北の有名な眼鏡店のオーナーと画伯)
b0141393_11094270.jpg


アポ待ちの間、注がれたスパークリングが効くぅ
b0141393_14002735.jpg

新作を紹介していただきました。

b0141393_14121106.jpg
b0141393_11090137.jpg

USH、シークレットレメディのアトリエサンクさんブース。


海外からのバイヤーも多く、かなり賑わってました。

b0141393_14210344.jpg
立ち上げからのお付き合い外山くん、小向さん。

しかもここ数年でブランドが海外へも飛躍!

とっても忙しい二人。

b0141393_14163754.jpg

新コレクション USH 〔S〕


外山くんの説明を聞いていて、次元が違うんですよね。

作りたいサングラスの概念を
メガネから切り離して、

アパレルとして昇華するとこうなる!って感じ。

レンズにフロスト加工あり、ミラー加工ありの

見応えあるファーストコレクション。

b0141393_14303924.jpg


度付きに出来なくてもいいんです!

b0141393_14312252.jpg

USH新作は勿論素敵でした。

“0"optique もスタートして数年経過。

今回無理して素材から買っちゃいましたと外山氏。

質感や掛けたときの剛性もかなり良いです。

b0141393_14440760.jpg
新作レメディ テーマ「ハンサムクラシック」

広めのブリッジとバイカラーとっても可愛いいですよ。

Iris 全色オーダー

b0141393_14471586.jpg

バランスが良くてこちらも一目ぼれ Jasmin
b0141393_14474061.jpg

 次回につづきます。





[PR]
by eye-iwama | 2015-10-11 15:46 | 展示会

青・渋・池尻 展示会へ

春に開催されるメガネ業界の展示会に行ってきました。

今回は鳥取空港行き連絡バスに乗り、一便で羽田へ。

各ブランドのコンセプトにあわせ、会場が年々分散しているので移動がかなり大変。

はじめに訪れたのはAKITTOさん。表参道から一歩入ったギャラリーが会場。
b0141393_1426423.jpg

b0141393_1427295.jpg

AKITTOの魅力はエレガントな大人めがね
b0141393_14285310.jpg

展示されていたデコラティブな可愛いフランシス・クライン
b0141393_1431372.jpg

b0141393_143224.jpg

AKITTOの新作やリピート新色をオーダーしてきました。

続いて渋谷ヒカリエホールの会場に移動。

ホール9Fから見える再開発中の渋谷と銀座線。
b0141393_14322497.jpg

スペックエスパス、H-fusionのオプトデュオさんのブースへ
b0141393_14325236.jpg

担当してくれたのは毛利さん
b0141393_1433876.jpg

ノーヒンジモデルの新作はアセテートテンプル。唯一無二のデザインはエスパスの代名詞。
b0141393_14333168.jpg

フルリムサングラスは、偏光レンズにしたり、度付きに入れ替えたりの選択肢が増えそう。
b0141393_14512818.jpg

H-fusionの新作は、セル巻きや跳ね上げなど遊び心を感じるスタイル
b0141393_1454319.jpg

b0141393_14545654.jpg

b0141393_14552168.jpg

同じ会場のラフォンブース
b0141393_14565062.jpg

b0141393_14573541.jpg

b0141393_145884.jpg

LAFONTとSPDをオーダー

このあと展示会Gに移動し、パーフェクトナンバーの木本さんにお会いするも写真撮り忘れ。
(細リムのアセテート 超coolでしたよ)

渋谷から一駅の池尻大橋へ移動し、目黒川沿いのCOSTA MESSA STUDIOへ

USH、Seacret Remedyのアトリエサンクさん
デザイナー外山さん
b0141393_17455827.jpg

小向さん
b0141393_17475242.jpg


DJUALさんのブースにて
b0141393_1749401.jpg

b0141393_17502010.jpg


池尻から渋谷へ歩いて戻る途中、道玄坂あたりの居酒屋の明かりが点灯し

最後の展示会場、アットホームな雰囲気のRambleでBeerをいただき和む・・・

KOWALSKIの新作に刺さる!テンプルにアンティークレザーを使用したブロー
b0141393_18174191.jpg

Factory NAP ちょっと不思議ちゃん、西さんの作品に和む・・・
b0141393_1821483.jpg


展示会のあと、GROOVER中島さん、森さん、E&Eクリスさん、アライさんとホルイチへ
b0141393_18235325.jpg

はじめて食す希少部位美味し!
b0141393_18285957.jpg

ラーメン番長、森氏に率いられ、ゴールデン街へ 
b0141393_18324155.jpg

番長おすすめ 40分並んだ凪はこってり魚介系
b0141393_18413561.jpg

翌日、新幹線で大阪に移動し4時間のセミナーに参加。高速バスにて倉吉へ。

かなり駆け足な2日間でしたが、皆様お世話になりました。
[PR]
by eye-iwama | 2014-04-21 19:01 | 展示会

IOFTノベルティ

IOFTでは多くのブランドが嗜好を凝らしたノベルティを準備されています。
小さなノベルティーがブランドの主張やイメージを伝えます。
今回も小物の他にお菓子やドリンクなど様々な品を頂きました。
食べ物は消化してしまいましたので、一部小物をご紹介。

カムロのボールペン

b0141393_13081.jpg


傾けると猿が人へと進化して行きます

b0141393_1312994.jpg

ラフォンのグラスホルダー

b0141393_132816.jpg

リアル エコバッグ

b0141393_132403.jpg

ジュジュビー 25周年記念バッグ

b0141393_13414100.jpg

アイメトリクス バッグ&ファッション誌

b0141393_1345537.jpg


〈番外編〉InterContinentalのチエックアウト時の伝票入れ。

b0141393_13254820.jpg

ENJOY YOUR TRIP の文字が。
b0141393_13264228.jpg

InterContiのマークの色に合わせて内側もゴールド。見えない所にセンスを感じます。
[PR]
by eye-iwama | 2008-10-07 12:13 | 展示会

IOFT報告

IOFTから帰りました。

最終日のみのタイトなスケジュールのため、予定していた数多くのブランドブースに立ち寄ることが出来ませんでした。(お声掛け頂いたメーカーさんごめんなさい)

会場の様子をご紹介。

今回のカムロ新作も魅力的でした。

b0141393_13132096.jpg

REAL NEWモデル PHOENIX

b0141393_13193978.jpg

リアル代表井上氏(中央)、デザイナー置田氏(右)、メーカーの三工光学より佐々木氏(中央左)、高橋氏(左)がPHOENIXについて熱く談義中。

b0141393_13184740.jpg

PHOENIXナイロール プロトモデルを掛ける置田氏

b0141393_13225163.jpg

『来年は折りたたみ式の眼鏡を作ってやる!(笑)』

LABYRINTH 影郎氏を交えてのスペシャルショット。

b0141393_13325271.jpg


LINDBERGのブースにはブランドの歴史を紹介するモニターが。

b0141393_13211741.jpg


b0141393_14542860.jpg

例年のように賑わっていた999.9ブース

b0141393_1310187.jpg


今回の展示会では数多くのブランド商品を仕入れる事以上に、お客様に何をご提案していくべきなのかを考えるよい機会となりました。これから徐々にですが、実行して行きたいと思います。

展示会後は家族と親戚を交えて食事を楽しみました。
OUTBACK

b0141393_14284366.jpg

[PR]
by eye-iwama | 2008-10-06 14:29 | 展示会

IOFTに行ってきます

明日朝7:10の飛行機に乗り、東京で開催されているIOFTに行ってきます。

新情報などの報告をお待ちください。

では。
[PR]
by eye-iwama | 2008-10-02 18:32 | 展示会

チャンミーがやって来る

国内最大の眼鏡のお祭りIOFTが10月1日~3日有明の国際展示場にて開催されます。しかしこのままでは台風15号(チャンミー)が直撃しそうです。
私は賑わう初日、2日目を避け、3日目に行く予定ですので、ぎりぎり直撃は免れそうです。
IOFTでは国内外の魅力的な眼鏡を探しに、だだっ広い会場の各ブースを行ったり来たりするため、普段田舎で車移動に慣れている私には相当きつい一日となります。(毎年3日後に筋肉痛になります。)
そこで、今回はカジュアルな服装で行こうと思います。(はじめてお会いするバイヤーの方々にはスーツの方がいいかなと思いながら。)

悩んだ末、買ってしまいました。
『なんちゃって皮靴スニーカーIOFT仕様』

b0141393_9285920.jpg

[PR]
by eye-iwama | 2008-09-29 09:44 | 展示会