岩間眼鏡店 Optical Works日記

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

USH 入荷しました

昨年10月、LOFTにてプロトモデルを見て以来、待ってましたのUSH入荷しました。

いま、時間がないので詳細はあらためてご紹介します・・・
b0141393_18455477.jpg

b0141393_18462795.jpg

[PR]
by eye-iwama | 2012-03-26 18:47

エンジン01

昨日は鳥取市で開催されたイベント「エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジ in 鳥取」に行ってきました。
エンジン01は2001年から全国で開催されているみたいです。
b0141393_14144378.jpg

友人に誘われ、夜楽「鳥取ようこそ×ようこそ食堂」 に参加。
市内25のお店に文化人の皆さんが分かれ、参加者と酒食をともにして語り合うという何とも素敵な企画。
僕の会場は弥生町のJapan’sというお店でした。
b0141393_1414312.jpg

京都嵐山吉兆総料理長 徳岡邦夫さん、レストランジャーナリスト犬養裕美子さん、ぴあ㈱代表取締役 矢内廣さん3名が参加。
10名のテーブルに講師が1名入り、地元食材を使った懐石コースとこだわりの地酒やワインで懇談しました。
丁度講師席の隣だったので、徳岡さんから料理や吉兆のお話しを教えていただけたり、(なんとお昼の平均単価約5万(-_-;))、犬養さんから今おすすめレストランの情報を教えて頂いたり、3時間があっと言う間の楽しい企画でした。
会場内での写真撮影はNGだったので残念。

〆はももちゃんラーメン
b0141393_14311080.jpg

b0141393_14313648.jpg

[PR]
by eye-iwama | 2012-03-25 14:42

ハンマー仕上げ

職人が手仕事で仕上げるドイツブランド、flair(フレアー)のプレシャスラインをお作りいただきました。
レンズは、コーティング色がプラチナホワイトのフレームに映えるようHOYA VGラピスをセレクト。
b0141393_19374740.jpg

24Kの厚メッキを施し、その上にさらにプラチナを貼るという、何とももったいないというか、見えないとこまで手を抜かない所がプレシャスの理由。
b0141393_19385951.jpg

ズームで見ると、職人さんがハンマーで叩いた面と、鏡のようなフラットな面とのコントラストが良く判ります。
b0141393_1942950.jpg

レンズとフレームの固定にはネジを一切使わず、特殊なテグスで固定しているので、掛け心地も抜群です。
[PR]
by eye-iwama | 2012-03-23 19:45

スペック エスパス ES 6085 LIMITED

品薄状態のスペック エスパス ノーヒンジシリーズの中でもLIMITEDなモデル
ES 6085 10Th ANNIVERSARY カラー ブラック×シルバーです。
レンズはカラー染色ではなく、コーティングの効果でクリアレンズでも青色の短波長光440nm付近を10%強カットし、眩しさを抑えるHOYA新コーティング、ヴィーナスガードLapisをセレクト。
b0141393_18152789.jpg

ヴィーナスガードLapisのその他スペックは、ホコリや花粉を寄せ付けない帯電防止コート、耐キズ性能ではHOYAレンズ内で最強です。

ES 6085のテンプルを畳んだサイドビューも人気の秘密。
b0141393_18182471.jpg

[PR]
by eye-iwama | 2012-03-11 18:26